ゆんころがタイアップ した筋肉サプリとは?

「ゆんころ」こと小原優花さんは、ストイックな筋トレで有名なファッションモデルであり、ブロガ―としても有名です。彼女がタイアップしたとも言われる筋肉サプリ・クイーンズスリムHMBは、あのGACKTが愛用している事で知られる、メタルマッスルHMBの女性版として登場した筋肉サプリです。

 

クイーンズスリムHMBは筋肉サプリとしても、「ゆんころ」が愛用している事でも有名になりましたが、一番の話題は、女性向けの筋肉サプリである事なのです。もともと筋肉増強サプリは、殆どが男性用でした。然し男性の筋肉と女性の筋肉では、筋肉中のホルモンの性質に大きな違いがあります。

 

当然のことながら、男性の筋肉には男性ホルモンが多く、女性の筋肉には男性ホルモンが少ないというのは、常識で考えても分りますが、その差は15倍とも言われます。とは言え女性にも男性にもその比率は大きく違いますが、男性ホルモンも女性ホルモンも共に存在する事は頭に入れておきましょう。

 

ただ女性には生理という独自のホルモン周期があって、その事が筋肉生成に大きく関わっていると言われています。人の身体の中で脂肪燃焼が起るのは、主に筋肉中と言われますから、筋肉の少ない人は痩せ難いのです。その為にはどうしても、クイーンズスリムHMBの様なサポートアイテムは欠かせません。

 

最近その美ボディが人気のゆんくろですが、彼女があの美ボディをゲットするまでには、想像以上の努力があったのだろうという事は想像出来ます。でもあそこまでは無理としても、そこに近づく事は不可能ではないかも知れません。もしかして楽してメリハリボディが手に入る方法がある?

 

クイーンズスリムHMBの有効利用でゆんくろを目指そう!

ただ痩せるだけなら、置換えダイエットや食事制限をするのも一つの方法ですが、ゆんくろのように、メリハリのあるボディを目指すなら、やはりクイーンズスリムHMBのような筋肉サプリは欠かせないでしょう。そして筋肉サプリを有効に利用すれば、理想の美ボディに近づくチャンスが生まれます。

クイーンズスリムHMBの有効的な飲み方

クイーンズスリムHMBの飲み方には、必ずこのようにという決まりはありませんが、有効的に飲む方法はあります。それは一日の摂取量を一度に飲んでしまうのではなく、数回に分けて飲む方法です。理由は、クイーンズスリムHMBを常に体内に存在させておくためです。

 

サプリメントは補助食品であって薬ではありませんから、体内に入ってから消化吸収する迄に時間が掛かります。前に飲んだクイーンズスリムHMBが、消化吸収される頃を見計らって次を飲む、という事を繰り返す事で、クイーンズスリムHMBの効果が持続させられるのです。

 

1日に摂取したいHMBの量は3gです。クイーンズスリムHMBのHMBの含有量は、6粒で目標摂取量と言われています。口コミ等では、毎食後3粒飲むのが理想という声が多い様です。勿論色々の事情で思うようにゆかない場合もあるでしょうが、出来れば毎食後に服用することをお勧めします。

ゆんくろ、筋肉サプリのまとめ

ゆんくろは、筋肉サプリ(クイーンズスリムHMB)の利用と、飛び抜けた根性と努力で、あの美ボディを完成させ、尚まだその努力を継続しているというから、その美への探究心と目的意識の高さには敬服します。

 

昨今は、只スリムになりたいというだけでなく、メリハリの利いた健康的ボディへと、女子のダイエット意識も変わってきています。その風潮を牽引しているのが「ゆんくろ」です。彼女がタイアップして開発したという筋肉サプリ・クイーンズスリムHMBは、女性用に開発された筋肉サプリです。

 

お試しコースを含め、最安値情報、30日間全額返金保証等、公式ホームページへの人気は上昇中です。実質無料のトクトクコースは先着300名ですから、お早目のチェックをお勧めします。あなたがゆんくろに近づけるチャンスかも知れません。頑張りましょう!

 

クイーンズスリムHMBの最安値はこちらから